袋井市の花屋「FLOWERS ROOM」公式ブログ

袋井市の花屋「FLOWERS ROOM」公式ブログ

Blog

  • Instagram
  • 12月レッスンのお知らせ

    今年も無事1年を過ごせた事に感謝をしながら

    一緒にしめ飾りを作りましょう

    日時
    12/10(日)13:00〜

    12/13(水)14:00〜

    12/16(土)13:00〜

    定員
    各回3名様

    金額
    5500円(レッスン費込)

    持ち物
    切花用ハサミ
    持ち帰り用エコバッグ

    所要時間は2時間弱くらいになります
    お申し込みは電話かHPのオーダーから「レッスン」にて受付しております

    皆様のご参加お待ちしております

     

     

  • 12月26日(火)

    全国の書店にて20人の女性起業家の共同出版による書籍

    「自分らしく生きるためのエッセンス」

    が発売されます

     

     

    静岡で小さな花屋を営むだけの私がなぜ選ばれたのか大変恐縮しておりますが私にしか書けないストーリーがある

     

    10年以上も前

    まだ小学生と保育園児だった娘と息子の前で土下座をして泣きじゃくった日の事を今も覚えています

     

    「自分の夢の為に迷惑かけてごめん、こんなお母さんでごめんね」

     

    学歴もキャリアもない私がここまできました

     

    娘がその時言った言葉は

     

    「ママは自分の夢に向かって頑張ればいい。大丈夫だから。」

     

    たくさんの愛に囲まれて今もFLOWERSROOMが続いています

     

    そしてまた新たなステージに向かえますように…

     

    どうぞよろしくお願い致します!

     

    FLOWERSROOM

    西田宏美

     

  • 急に寒くなってきましたね

    毎年こんな感じで季節が移り変わっているのに

    いつも言ってしまうこのセリフ

     

    切り花にとってはいい季節

    花屋にとっては過酷な季節到来です

     

    きのう娘がハンドクリームを

    プレゼントしてくれたんですね

    昨年と一緒のブランド

    昨年と一緒のNo2

    ………私このブランドのこの香りが

    好きって言った事あったっけ?

     

    あ、だけど外側が違います!

    昨年はバッグだったけど今年は巾着

    それを猛烈にアピールしてくる娘

    「巾着?使う使う!嬉しい!」

    そんな時は事態を早々に切り上げて

    ご飯ご飯

     

    なんでもない話をダラダラして

    食べ終わった頃にはすっかり忘れて

     

    「あ!そういえば今日Kさんにハンドクリーム

    もらったんだよね!市販されてないやつですっごく

    いいみたい!使ってみる?ね?いいでしょ?」

     

    私今日の朝に気づきました……

    ハンドクリームをくれた人に別の人からもらった

    ハンドクリームを勧めるなんて

     

    更には塗ってあげるなんて

     

    食パンかじりながら気づいたわけです

    私ひどくない⁉︎

     

    もーびっくり

    ご飯の力って偉大です…

    相手が娘で良かったわ…

     

    娘って大きくなるとなんだかほんとに

    気兼ねない存在

    これが友達だったらなんて謝ろうって

    今頃ラインの文面を考えているところで

     

    自分がこの世に産み落として

    長い時間を共にして

    なんて表現をしていいのか

    自分の分身なんだよね

    だけど一応ラインはしておこう

    親しき仲にも礼儀あり

    だよね

     

     

     

    「ねぇねぇクレイジーって褒め言葉?」

    「うーん。相手も変わっている人で褒め言葉と

    して使うっていう事はあるかもね!」

    うーんそういう事か

    まさに個性の時代笑

    私ってたまにクレイジーって言われるんですね

    褒め言葉なのかしら…

    ていうか私のどこがクレイジーなのかしら…

     

    クレイジーと言われたら検索

    AIにも聞いちゃうわよ

    わ!褒め言葉って書いてある!

     

    でも娘の答えのほうがなんだかいいな

    こういうなんでもない相談を出来るのも

    女同士だからだよねー

    なんでもない日常のハンドクリームの話

     

     

  • コーヒー豆販売のお知らせ

    11/26(Sun)
    10:00-18:00

    FLOWERSROOMブレンド
    100g(粉)700yen

    FLOWERSROOMにて秋田県湯沢市の    @vallugacoffeeroasters
    さんのコーヒー豆を販売致します

    この日は駅前で袋井市主催のイベントがありたくさんの人で賑わいそう

     @fukuroiekimachifesta

    私が東北滞在中に通っていたバルーガさん
    こちらからお願いをして2日をかけて秋田から静岡に送って頂ける事になりました
    到着は23日の午後

    コーヒー豆と一緒にバラを1輪いかがでしょうか?
    花が終わる頃にはコーヒーを飲み切ってもらう…ちょうど7日から10日くらいです

    限定40袋ですので取り置きも可能です
    ※お気軽にDM下さい
    11/25(Sat)も10:00-18:00でお渡し可能

    ご自宅用にギフトに…

    コーヒーが好きな方にも
    東北にゆかりのある方にも
    たくさんの人に味わって頂きたい
    店頭でお渡しの際は私の東北での体験もお話し出来たらと思います

    バルーガさんのお店紹介をも合わせてご覧下さい
    創業50年…大先輩です

    以下バルーガさんより

    バルーガは雪深い東北、秋田ゆざわの片隅にある小さな珈琲焙煎工房です。
    創業は1973年、街のレストランとしてスタート。
    皆様に愛され今年で50周年となりました。
    2014年より珈琲豆の焙煎を新たに開始し、サスティナビリティ、トレーサビリティを意識した
    「みんなが楽しめる」珈琲をご提案しております。
    50年という月日は流れ、業態は変わってしまいましたが、変わらない店内、そして皆様がお幸せになれるお店を今もなお目指しております。

    今回、ご用意したお豆は、グアテマラをベースにしたオリジナルブレンドをご用意しました。
    毎朝飲む珈琲として、チョコレートやケーキ等のおやつのお供として、どんなシーンにも合うとてもバランスの良いブレンドです。
    バルーガがおすすめする珈琲を是非お楽しみください。

    ■珈琲焙煎工房バルーガ
    ・住所 秋田県湯沢市小野字東古戸143-3
    ・E-mail coffee@valluga.jp
    ・営業時間 11:00〜15:30
    ・定休日 月(焙煎日)、火、水、木

    ・URL https://valluga.jp/
    ・インスタグラム https://www.instagram.com/vallugacoffeeroasters/

    皆様にとって素敵な買い物になりますように
    店内はクリスマスディスプレイにてお待ちしております
    どうぞよろしくお願い致します

  • 大きなリュックを背負ったお姉さん

    いつもふらっと1人で寄ってくれるのだけど
    三連休で大阪に行っていたみたい

    「荷物軽くしたいんでこれもらって下さい」

    そう言って小袋を私に渡して自分は1メーターの
    パンパスグラスを持ち帰る

    「これ部屋に飾るの夢だったんですよねー」

    渡されたじゃがりこは20グラム
    たこ焼き味ソースマヨ風味
    なんだか最高においしいわ…

    お姉さんが帰った後じゃがりこのパッケージを
    見ながら店内でのやりとりを思い返して

    ふふ
    面白い事言うなぁ

    余韻を残していったお姉さんは実にさっぱりと
    立ち振る舞っていた…

    今日は20グラムのじゃがりこ健康で文化的な生活を
    紐解いていきます

    先月の末にららぽーとにゲッターズ飯田さんが来館
    しましたよね
    その日はららぽーと中がそれ一色だったとか

    よく占いでは統計学というワードが出てきますが
    じゃあ私は…きっとリアル学よね
    とにかく体験型なので自分の体感を
    立ち上がらせていくように文章を書いています

    ほんとにそんな感覚

    お店を立ち上げる前に起業セミナーというのに
    行った事があって
    起業の為に必要な事を聞きたかったんだけど
    種が違ってマインドの話がメイン

    参加者はみんなノートにメモをしてうんうん
    頷いている

    ちょっと待って
    これは自分で得るものじゃないの?
    とても驚いたのを今でも覚えています

    自分の本当のところはその場に立たないと
    分からないから出来るなら自分で掴みに
    行きたいところ

    そういう場面に立つと自分の体から立ち上がってくる
    ものがある

    それを感じた時に人は想像をするんだと思います
    実態の無いものだから掴みづらい
    でも何か湧き立つものがある
    時には誰かに話したりしてそれを理解しようとする

    そしてそれがまた自分の体に戻っていく
    馴染んで収まっていく感じ

    脳科学者の中野信子さんがある講演会で
    「1万年後も人類が生き延びている為には
    アートが肝になると思います」
    と言われていて

    私は音楽を楽しむように人との関わりを
    楽しむ事が…
    (アートと聞くと美術品とか映画とか
    色々あるけど音楽ってとても身近だから
    上記で音楽にしています)
    健康で文化的な生活に大きく影響出来る事
    なんじゃないかなぁと思います

    想像してほしい
    生身の人間同士の関わりは整然とはしていなくて
    雑然と(混沌と言ってもいいですね)している

    そんな風に多くの人が行き交う中で
    「目の前にいる人」を大事にする事が
    私の言う音楽を楽しむように人との関わりを
    楽しむという事

    好き嫌いはあってもいいし
    自分の状態だってある

    だけど素敵な人は素敵といつも言える自分で
    いられたらそれに気づける自分でいられたら
    人は未来を創造出来るんだと思います

    立ち止まって静かに相手を見て下さい
    音楽を楽しむように

    全ての人がアートする事を楽しめますように
    FLOWERSROOMという場所は私が限りなく
    それを発揮出来る場所のように思います

    私って体内年齢が最新の測定で20歳だったんですね
    これは健康で文化的な生活を送っていると言っていい
    んじゃないかと…そう思うわけです

    そしてお姉さん
    いつもthank youー♡

Popular