ブログ | FLOWERS ROOM | 静岡県袋井市にあるお花屋さん

ブログ | FLOWERS ROOM | 静岡県袋井市にあるお花屋さん

2017年12月の記事

  • Instagram
  • この前三ケ日中学校に行ったんです。

    2年生の男の子が質問タイムで「僕は理数系が得意です。苦手な文系は
    どうすればいいですか?」って。

    私は「自分が得意な事を分かっているってすごく大事というかいい事だね!」
    って答えたんです。
    人は無いものに目を向けがちだけどある事を自覚したりある事に感謝したりして
    その上で自信を持つってものすごいエネルギーになると思うんですよね。
    いい循環は自分が生み出すもの。

    私は文章を書く事が好きです。なんなら得意と言ってしまいます…。
    だから今日も書く。もしかしたら誰かの気持ちがちょっと変わるかもしれない。
    自分のエネルギーがそんな力を持っていたらそれってすごい事。

    週末のクリスマスナイトにお越し頂いた皆様、ご来場ありがとうございました。
    居心地も景色もとても良かった。それに尽きます。
    お客様にも同じ気持ちを味わって頂けていたとしたら…来年も参加出来るように
    もっともっといい店にしていきます。頑張るすー‼︎

    ワークショップ

    UNOUNO看板息子君♡

    私のブースからの景色がとても良かった。

    ほおばるlamp lightさん

    仲良し新井園芸ご夫妻

  • 今なぜ?という感じではありますが今日は真面目な話です。

    私は30代でやっと自分のやりたい事を仕事にして夢を叶えました。

    その時初めて本当の意味で社会人になれたような気がして、

    仕事とは別に何か自分に出来る事は無いかを考えました。

    この社会の中で1番大切なものは何かを…。

    今の社会を支えている私達大人が仕事を頑張るのは当たり前の事で、
    次の社会を作る子供達を育てていく事って。

    だから仕事とは別に子供達に「伝える」場に時々出向いています。

    まだまだ子供達の役に立てているかは分かりませんが私がまず
    伝えることはみんなはこの社会の中で1番大切な存在なんだよって事。
    だから私はここに来たんだよって。

    やりたい事好きな事は何でもやってほしい。
    でも自分1人で頑張らなくていいからね。
    周りの大人にたくさんたくさん甘えて。

    きっとみんな応援してくれる。
    志のある人を人は必ず応援してくれるから。

    そうして力を蓄えていつかみんながやりたい事好きな事を仕事にしたら
    大事にしてもらいたい事がある。

    「笑顔」と「相手にまっすぐ向き合う事」。
    みんながどれだけいいものを持っていてもそれを受け取ってくれる人、
    認めてくれる人がいなければいい仕事は出来ない。

    どんなに忙しくても子供達には会いに行きたいんです。
    だってみんないい笑顔を見せてくれるし、真剣に話を聞いてくれる。

    1番大事なものをもう持ってるんですから。

    みんなほんとにほんとに可愛いんです。

Popular